新しい脱毛のヒミツ

  1. 顔脱毛サロンナビ TOP
  2. 新しい脱毛のヒミツ

新しい脱毛のヒミツ

新しい脱毛方法、ハイパースキン脱毛のヒミツについて、詳しく説明するわ。
ハイパースキン脱毛が生まれたのは、ムダ毛に悩む小学生の娘のために、エステサロンを経営していたお父さんが、子どもの肌にも照射できる機械を開発したからなの。
学校のプールの時間に、「腕に草が生えてる」と言われて悩んだお嬢さん。
当時の脱毛器は、とにかく痛くて子どもには我慢できないものだったし、カミソリで剃れば、逆効果。
「子どもにもできる脱毛」という思いで開発を始めたのがきっかけだったのね。


でも、一口で子どもができると言っても、それはとても難しいハードルだった。子どもの肌は傷つきやすいし、毛はまだ細くて色も薄い、さらに痛みに敏感。それを解決した上で効果的な脱毛法をとは・・・、そんな時に毛が成長するプロセスで気づいたの。生えた毛を処理するのではなく、生えることを止める方法ではどうか?そんな、今までにない発想で開発され完成したのが、ハイパースキン脱毛。
毛の種だけにアプローチする方法で、休止期にある毛穴に処理し、発毛・再生を予防するという方法は、今までのレーザーや光脱毛とは逆の考え方なの。
そこに照射する光は熱くない温かい程度の温度。
熱さによる痛みの心配がないなんてスゴイわよ。


今まで脱毛といえば、それなりに痛いのが当たり前だったんだから。 黒色に反応させる光ではないから、うぶ毛にも効果あり、色黒の肌もOKなんて画期的。顔はほとんど、うぶ毛だから、顔の脱毛をするならハイパースキン脱毛が断然効果あるわね。しかも子どもにOKなほどやさしい脱毛法だから、敏感肌やニキビ肌にも照射できるのよ! ハイパースキン脱毛の光には、フォト美顔の光も3割含まれているから、逆に肌がキレイになってしまう・・・、脱毛とエステの両方ができるなんて一挙両得よね。


Copyright (C) 2013-2014 顔脱毛サロンナビ All Rights Reserved.