跡(シミ)が残ったりしない?

顔脱毛サロンナビ TOP跡(シミ)が残ったりしない?


跡(シミ)が残ったりしない?

施術後、毛穴が赤くなったりするとは言われているわ。
でもそれが跡(シミ)になって残ることはよほどないの。ニードル脱毛やレーザー脱毛はそれなりに痛みがあるけど、効果もあると言われるぶん、炎症などのトラブルに対応できるよう、医療機関でしかできない方法なの。

万が一、赤みが出たりしたらすぐに相談できるから安心ね。肌が弱くて脱毛後の跡(シミ)ができたときが心配、というなら医療機関での脱毛を検討するといいわ。 光脱毛(フラッシュ脱毛)のディオーネが採用している「ハイパースキン法」だと、シミどころか肌がきれいになるスキンリニューアル効果があるそうよ。
照射する光が肌内部のコラーゲン生成を助けることで、自己処理で傷んでいた肌がリニューアルされるというわけ。さすがエステ脱毛ね。

ほかにも施術後のクールダウンやトリートメントがエステ並みに充実したサロンもあるから、跡(シミ)が残るという心配はほとんどないわね。

ミュゼプラチナムだと、プラセンタエキスを配合したミルクローションを塗ってくれるそうよ。
脱毛ラボは、「スムーススキンコントロールメソッド」という理論に基づいたライトと、美白成分に抑毛成分が含まれたジェルとの相乗効果で美白にもなるの。 シミの心配そっちのけになってしまったけど、これだけは覚えておいて!
必ず、どのサロンでも施術前後の説明で、施術当日や施術後、何日間はしてはいけないことなどの説明を受けるはずよ。たとえばゴシゴシ洗わない、熱い湯船につからない、飲酒やスポーツなど体温の上がることをしない、日焼けしない…といったところかしら。これらの注意事項は必ず守らないとね。




Copyright (C) 2013-2014 顔脱毛サロンナビ All Rights Reserved.